ギャンブラーまとめNews

ギャンブル系スレ競馬・競輪・競艇・パチ・スロ・ブックメーカーまで なんでも有りのギャンブラーのNewsサイト
タイアップ元や、関連人物・女優・グラドル・AV女優速報ニュースもアップ

    タグ:ランキング

     サンデーレーシングの活躍馬「ドゥラメンテ」
     宝塚記念ファン投票で実際の人気を探った結果がコチラ。 

    555d9534c487a890a5efb46714d8597e

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/06/02(木) 15:48:49.45 ID:6zAqgXY30
    キタサンブラック首位キープ――宝塚記念ファン投票第2回中間発表
    2016年 6月 2日 15時31分 

    6月26日に阪神競馬場で行われる宝塚記念のファン投票第2回中間集計が6月2日に発表された。
    1位は第1回中間発表でも首位だったキタサンブラック。
    得票数上位20頭は以下の通り。 

    1位キタサンブラック 47534
    2位ラブリーデイ 37584
    3位ショウナンパンドラ 35119
    4位ゴールドアクター 29955
    5位ミッキークイーン 29060
    6位ドゥラメンテ 21644
    7位マリアライト 18628
    8位モーリス 18368
    9位リアルスティール 16290
    10位メジャーエンブレム 13799
    11位サウンズオブアース 13777
    12位トーホウジャッカル 12987
    13位アンビシャス 12254
    14位ディーマジェスティ 12078
    15位リオンディーズ 11557
    16位カレンミロティック 11508
    17位イスラボニータ 9998
    18位エイシンヒカリ 9736
    19位ストレイトガール 9676
    20位マカヒキ 9621

    有効件数 65,557件
    有効得票数 575,417票

    6位に上がったが…





    【ドゥラメンテの人気なさすぎる競馬のリアル】の続きを読む

     2015 種牡馬ランキング 
     意外とスクリーンヒーローが好調の模様 

    4c03cd79c132a9bc9cc9100f2fe60c32
    ※画像は2014年より種牡馬入りしたオルフェーヴル

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2015/11/13(金) 16:23:05.12 ID:3b7BW4vo0.net
    2015年度の種付け頭数

    種付け料は受胎条件 ごく一部出産条件の種牡馬もあり
    以下表記法解説
    SS:社台スタリオン BS:ブリーダーズスタリオン BR:ビッグレッドファーム DJ:ダーレージャパン
    JA:日本軽種馬協会 YS:優駿スタリオン LS:レックススタッド AS:アロースタッド ES:イーストスタッド
    ☆:新種牡馬 >>0�シーズン中に死亡した種牡馬



    【今年度の種牡馬ランキング発表!】の続きを読む

    1d425f72

    1: ヽ(´∀`≡´∀`)ノ7777さん 2014/07/10(木) 19:45:08.50 ID:eE7o9eYl
    アイドルオタク、アニメオタクらを
    どうにかしてパチンコ初経験に持っていきたいんだよね、あいつら。

    【パチンコ業界が狙う『オタクマネー』wwwww】の続きを読む

    20140725-hamilton 

    開幕戦のオーストラリアGPを制したニコ・ロズベルグに対し、
    ルイス・ハミルトンは第2戦マレーシアGPから第5戦スペインGPまで4連勝し、
    いったんはロズベルグを逆転してドライバーランキングのトップに立っていた。


    だが、モナコGP(第6戦)で
    「疑惑」のポールポジションを獲得したロズベルグが勝利を収めて再びポイントランキングのトップに返り咲くと、
    続くカナダGP(第7戦)では両者ともにトラブルを抱えながらも、
    ロズベルグが2位で終えたのに対しハミルトンはリタイア。

    これにより、両者のポイントも再び22ポイント差に開いている。
     

    再びハミルトンとの差を広げたロズベルグは今週、
    4連勝と波に乗っていたハミルトンの勢いを止めることが重要だったと語るとともに、次のように続けた。 

    「今の僕みたいな結果を出せると、少し余裕も出るし、少しだけ優位に立てるから助かるよ。それが重要なことなんだ」
     

    一方、2008年のF1チャンピオンであるハミルトンも反撃を心に誓っている。

    ツイッターに「ネバー・ギブアップ」や「レッツゴー」といったハッシュタグを付け加えたハミルトンは、
    ジムでトレーニングする自分の写真を何枚か投稿している。

    その中の1枚、上半身裸で撮影された写真には「今年のタイトルを勝ち取るために激しく戦っている」
    と書き添えるとともに、「昨年の73kgから67kgに落とした」ことを明らかにしている。
     

    さらに、F1公式サイトに掲載されたオーストリアGPに向けたプレビューの中で、
    ハミルトンは「この先はまだまだ長い」と語るとともに次のように続けている。
     

    「前も追いついたし、また追いつけるよ。
    差を付けるにはまた4勝する必要がありそうだから、そういう結果を出せるよう全力を尽くしていくよ」

     


    1: 音速の名無しさん 2010/05/31(月) 09:41:58 ID:6uvgEQXi0
    邪悪ドライバーの時代が来たよ

    人間の屑ドライバーにはワールドチャンピオンを取ってもらいたくない

    【’14 F1ランク1位のハミルトンの叩かれっぷりがヤバイwww】の続きを読む