9963f583-s

中央競馬の3歳牝馬クラシック第2戦、第75回オークス(GI)
25日東京競馬場の芝2400メートルコースに18頭が出走して行われ、
岩田康誠騎手が乗った単勝2番人気のヌーヴォレコルトが2分25秒8で優勝した。
賞金は9700万円。

 圧倒的な1番人気の桜花賞馬ハープスターは首差の2着に終わり、2冠を逃した。
岩田騎手は史上7人目、地方競馬出身者としては初めての5大クラシックレース
(皐月=さつき=賞、日本ダービー、菊花賞、桜花賞、オークス)全制覇を達成した。
斎藤誠調教師はオークス初勝利。

 桜花賞で3着だったヌーヴォレコルトは中団を進み、
最後の直線で残り200メートルを切ったところで先頭に立ちハープスターの猛追を振り切った。
2着から首差の3着には3番人気のバウンスシャッセが入った。 


1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/05/25(日) 15:44:51.49 ID:vGltngXF0
福原の実況もクソ

【川田、オークス騎乗で炎上中www】の続きを読む