ギャンブラーまとめNews

ギャンブル系スレ競馬・競輪・競艇・パチ・スロ・ブックメーカーまで なんでも有りのギャンブラーのNewsサイト
タイアップ元や、関連人物・女優・グラドル・AV女優速報ニュースもアップ

    タグ:川田

    img_d3d3927b6083143bce7a1cc542475455231346
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/01/10(水) 13:50:12.71 ID:9HqJWUmo0
    昨年の皐月賞を制したアルアイン(牡4歳、栗東・池江泰寿厩舎)が、今年の始動戦となる京都記念・G2(2月11日、京都)で川田将雅騎手(32)=栗東・フリー=と新たにコンビを組むことが10日、分かった。同馬が所属するサンデーレーシングの公式HPで発表された。

    【皐月賞馬アルアインが川田騎手で京都記念出走へ。】の続きを読む

     ルメール激怒!
     サトノダイヤモンドのラビット役・川田騎手へガチ切れw

    ref_l
    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2017/09/11(月) 20:34:25.15
    ジョッキー同士の連携もうまく嚙み合っていなかったようです。
    レース後軽く怒っていました。
    スタートから1000m程耳を前に突き出して遠慮した走り。
    逃げ馬で無い馬に初コースでハナ切らせる競馬させたらこうなります。

    ペースはジグザグ。コース知らない騎手にペース作らせたらこうなります。
    ただ本番はレース自体が流れるのでその面の心配はいらないとは思います。



    【ルメールが川田に激怒「ラビットできないなら日本カエレ」】の続きを読む

     ダービー馬「マカヒキ」が凱旋門賞へ挑戦決定!
     公式発表の内容は以下の通り。 

    201603060005-spnavi_2016030600039_view

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/06/09(木) 15:52:15.93 ID:DWVPF0mw0
    ダービーを制したマカヒキ(牡3=友道)が今秋、フランスG1・凱旋門賞(10月2日、シャンティイ)に挑戦することが決まった。9日、栗東トレセンで友道師は「使った方が良くなるタイプなので、前哨戦のニエル賞を使って挑戦する予定です」とプランを明らかにした。

    【写真】マカヒキをダービーVに導いた川田騎手は馬上でガッツポーズ

     日本馬は凱旋門賞に過去19頭が参戦し、エルコンドルパサー、ナカヤマフェスタ、オルフェーヴル(2回)の2着が最高着順。空前のハイレベルといわれる3歳世代の頂点に立ったマカヒキが、日本のホースマンの悲願に挑む。
    KLAN 競馬データベース(無料)
    出馬表  【★★★★☆】
    IPAT連動【★★★★★】
    過去傾向【★★★★★】




    無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
    会員登録で無料で使える様になりました
    元々は有料サイトだった為、運用性は抜群
    IPATと連動してサイトから買い目をそのまま投票可能
    重賞の過去傾向当日の脚質傾向までチェックできます

    【登録方法】
    1:KLANサイトにアクセス
    2:メールアドレスを登録(フリーメール可)
    3:メールアドレスにIDとパスが即時に送られてきます。
    4:IDとパスを入力後、サイト内出馬表等を閲覧
    ※IPAT連動は登録情報を入力設定が必要です
    【マカヒキの凱旋門賞挑戦をオフィシャルで公表!】の続きを読む

     マツパクの愛称で親しまれた名調教師がついに引退!
     ブエナビスタ・ハープスター等名牝を送り出した松田博調教師が競馬界から去る時。 

    8531e993270c2e0b6dd5aa10df7f7334
    6717280d750a582e437cb601e7bf0362

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2016/02/22(月) 20:48:05.95 ID:MsB32iPd0.net
    仲が良い角居厩舎に移籍したラストインパクトですら騎乗させてもらえなくなった現実を彼はどう受け止めてるんだろう?
    またローカルのどさ回りからスタートになるけど、彼はそんな境遇に耐えられるのだろうか?


    無理だろうな。数年後あの人は今扱いされて終了だろうな。
    まぁ調教師一族だから、とっとと調教師になるのかもしれんけどね。

    【松田博調教師が引退すると弊害が出る騎手が判明!川田・菱田騎手の今後はどうなるのか?】の続きを読む

    今年の有馬記念では乗り替わりが発生した模様
    ジャパンカップを制したエピファネイアの乗り役が
    ハープスターでお馴染みの川田騎手が騎乗との噂

    ハープスターは有馬記念を回避して、
    来春に備えると調教師。

    となると、乗り馬が不在
    ここへ来て、エピファネイアへの声が掛かった模様

    20141130-OHT1I50026-S
    ジャパンCを4馬身差で圧勝したエピファネイア(栗東・角居勝彦厩舎、牡4歳)は、
    新たに川田将雅騎手(29)=栗東・フリー=とのコンビで
    有馬記念(28日、中山、GI、芝2500メートル)に向かうことになった。
    同馬が所属するキャロットクラブのホームページで5日、発表されている。

    ジャパンCでは、クリストフ・スミヨン騎手(ワールドスーパージョッキーズシリーズで来日)と
    ピンポイントでコンビを組んで復活を遂げたが、
    主戦・福永祐一騎手は引き続きジャスタウェイ(栗東・須貝尚介厩舎、牡5歳)とコンビを組むことから、
    川田騎手に白羽の矢が立った。

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/12/05(金) 11:01:28.90 ID:cESKABGv0
    これは意外

    【【有馬記念】エピファネイアが乗り替わり川田騎手へ…キャロットオワタwwwww】の続きを読む

    satsukisho

    今年は牝馬のハープスター、牡馬のトゥザワールドと、牡牝ともに世代トップを争う強い馬が、
    川田騎手のパートナーになりました。
    期待が膨らみますね。

    川田:
    新馬からずっと乗せていただくというのは初めてのことなので
    とても光栄でありがたいことだと思っています。

    ただ、僕も今年で(騎手生活)11年目。これまでボーッと過ごしてきたわけではありません
    ひとつ、ひとつ、一生懸命やってきた結果が、今につながっているのだと思います。
    かといって、現在が頂点というわけでもありません。
    さらに上に行くためには、もっともっと結果を出し続けなければいけないし、
    その意味でも、こうしていい馬に乗せていただいている今が、すごく大事だと思っています

    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/06/05(木) 20:02:02.03 ID:+qfHCl3g0
    今週の鞍ww 
    土曜
    10R フェータルローズ
    11R シゲルササグリ
    日曜
    11R クラレント
    こんだけw

    【川田の2ch嫌われ度がひどい件www】の続きを読む

    6e559705
    JRA3歳樫の女王決定戦、第75回オークスが25日、
    東京競馬場2400メートル芝を舞台に争われた

    岩田康誠騎乗の
    2番人気ヌーヴォレコルト
    (牝3=美浦・斎藤誠厩舎、父ハーツクライ)が優勝。

    中団追走から最後の直線を力強く抜け出して先頭に立つと、
    後続の猛追をしのぎ切りクラシックの栄冠を手にした
    良馬場の勝ちタイムは2分25秒8。


    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/05/25(日) 16:30:56.03 ID:9jMjko+e0
    岩田め・・・

    【お前らオークスでいくら負けたの?】の続きを読む

    9963f583-s

    中央競馬の3歳牝馬クラシック第2戦、第75回オークス(GI)
    25日東京競馬場の芝2400メートルコースに18頭が出走して行われ、
    岩田康誠騎手が乗った単勝2番人気のヌーヴォレコルトが2分25秒8で優勝した。
    賞金は9700万円。

     圧倒的な1番人気の桜花賞馬ハープスターは首差の2着に終わり、2冠を逃した。
    岩田騎手は史上7人目、地方競馬出身者としては初めての5大クラシックレース
    (皐月=さつき=賞、日本ダービー、菊花賞、桜花賞、オークス)全制覇を達成した。
    斎藤誠調教師はオークス初勝利。

     桜花賞で3着だったヌーヴォレコルトは中団を進み、
    最後の直線で残り200メートルを切ったところで先頭に立ちハープスターの猛追を振り切った。
    2着から首差の3着には3番人気のバウンスシャッセが入った。 


    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/05/25(日) 15:44:51.49 ID:vGltngXF0
    福原の実況もクソ

    【川田、オークス騎乗で炎上中www】の続きを読む

    [競馬]オッズ解析でヴィクトリアマイル的中、関係者の仕込み馬券は有る!
    東京で5週連続開催されるGIの第3弾は、第75回オークス(25日、芝2400メートル)。
    3歳牝馬の頂点を極める戦いの主役は、
    ハープスターだ。
    桜花賞では川田騎手に導かれ、爆発的な末脚で勝っており、2冠目に挑む。
    牡馬を含めて世代最強との呼び声も高く、自慢の末脚が東京の長い直線でフルに生かされる。


    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/05/18(日) 23:21:39.84 ID:sFAc2suE0
    か?

    【ハープスター、頭以外はあり得ない】の続きを読む