ギャンブラーまとめNews

ギャンブル系スレ競馬・競輪・競艇・パチ・スロ・ブックメーカーまで なんでも有りのギャンブラーのNewsサイト
タイアップ元や、関連人物・女優・グラドル・AV女優速報ニュースもアップ

    タグ:政治

     ぱちんこ業界の違法機問題、業界の闇を警察庁が本気をだして勧告。
     遊技くぎ問題に揺れる中、MAXタイプの撤去回収要請リスト第二弾が警察庁より交付 

    dbca87bfc64a83f298f3ce58e2c2993c

    1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/03/03(木) 02:58:01.39 ID:5acpuXq6.net
    日工組は3月2日、「『遊技くぎ』の変更により性能が異なる可能性のある型式遊技機」の回収リストの第2弾を関係団体に送付した。
    リストにはぱちんこ機、11社17型式が記されている。いずれも2013年に検定を取得した大当たり確率が1/320以下のぱちんこ機。
     
    日工組のリストによると、今回の回収対象機の市場における設置台数は合計で8万8104台だが、うち8割以上が「CRスーパー海物語IN沖縄3HME」。回収対象遊技機のリストは2月10日に発表された、
    2013年に検定を取得したMAXタイプを中心とした13社28型式の4万8863台に次ぐもので、今回の発表によって、遊技くぎ問題に伴う「検定機と性能が異なるおそれのあるぱちんこ遊技機」は合計で17社45型式、
    13万6967台になった。日工組では前回のリスト公表時と同様、調査中の遊技機については対象機が判明次第、順次報告していくとしている。

    回収対象機の取扱いについては、
    全日遊連と日工組が2月18日と25日に定期連絡協議会を開催するなどして協議を重ねている。
    撤去・回収方法で全日遊連は、
    「ホール側には何ら落ち度がないことからも、メーカー団体の責任において、
    安心して使用できる適正な遊技機と無償で交換して頂きたい」と要望したが、
    日工組は
    「出来かねますが十分に努力し、対応に努めます」と回答し、無償交換には応じられない考えを伝えている。

    また、全日遊連では、各メーカーの回収方法や回収条件等をとりまとめて提示するよう日工組に要望。
    これに対し日工組は、新台対応では「(高射幸性遊技機の下取り価格ではない)下取り回収」
    「リサイクル部品の利用による低廉な遊技機の提供」
    「リース等による遊技機の提供」などの負担軽減措置を各メーカーが責任をもって進めるよう、
    組合員会議の席上で各社に強く要請したことを報告した。さらに日工組では、
    中古機での入れ替え対応では、「中古機の購入」「倉庫にある中古機での入れ替え」

    「中古機の提供」などで回収対象機と入れ替え機のメーカーが同一の場合とそうでない場合で検討していく考えを示した。

    さらに全日遊連では、追加要望事項として、認定申請等の取り下げに伴う費用負担を求めたが、
    日工組は「今後の情報の開示時期に関連し、
    様々なケースが想定されることを考慮し対応を協議検討する」と回答するに留めた。

    また、回収対象機をメーカー側で検定機と同じ性能になるよう調整した場合でも
    保証書を出せないとした理由を明確にするよう全日遊連側が求めていた件では、
    日工組は「中古機流通協議会で、当該機種が明らかになった時点で、
    その機種が検定機と性能が異なる可能性のあるぱちんこ遊技機である以上、
    保証書は作成できないと見解が示された」と回答した。

    全日遊連によると、日工組の回答内容は依然として不明確な点が多いとして、
    3月9日にさらに協議する予定にある。

    回収対象遊技機リストについては、第1次、第2次ともに
    日工組から正式に発表される前に誤った情報が業界内に出回り、
    中古機価格が変動するなどの混乱をきたしていた。
    今回の回収対象機一覧表には、日工組の押印がなされている。

    《警察庁通告》違法ぱちんこ機撤去要請リスト 第二弾

    エース電研 CR押忍!!空手部 激闘編 XNA 38台
    京楽産業. CRぱちんこ仮面ライダーV3H5 2,375台
    サミー  CR蒼天の拳HTVA 472台
    サミー  CRアラジンTURBOHT 71台
    三洋物産 CRスーパー海物語IN沖縄3HME 75,954台
    ソフィア CR春夏秋冬 極上~粋な祭りだ!わっしょい!~ 978台
    ソフィア CR交響詩篇エウレカセブン~真の約束の地~ ZG 1,936台
    大一商会 CRデッドオアアライブBL-T 120台
    大一商会 CRひぐらしのなく頃に~頂~BL-V 310台
    大一商会 CR薄桜鬼BL 30台
    大都技研 CR鋼殻のレギオスZ2 58台
    高尾 CRビートエックスKXA2 32台
    藤商事 CR KING of KEIBA FPF 36台
    藤商事 CR PROJECT ARMS FPFZ 80台
    平和 CRルパン三世7H9AZ2 5,373台
    マルホン工業 CR銀河鉄道物語~永遠への分岐点~MX 35台
    マルホン工業 CR超シャカRUSH R 206台
    計11社 17型式 88,104台

    【遊技機くぎ問題、ぱちんこ違法機撤去要請リスト第二弾交付…】の続きを読む

    1: Anubis ★©2ch.net 2015/01/01(木) 18:09:50.93 ID:???0
    001l
    カジノ解禁はいつか…巨大プロジェクト「IR」始動、経済効果は計り知れず

    産経新聞 1月1日 18時0分配信

    「これは成長戦略の目玉になる」
    平成26年5月、シンガポールを訪れた安倍晋三首相は、カジノを中心とした統合型リゾート(IR)「マリーナ・ベイ・サンズ」などを視察して、こう期待感をにじませた。

    カジノのフロアには1500台のスロットマシンや600台のゲームテーブルが並び、地上200メートルの屋上プールや会議場、水族館、遊園地も併設されている。実際にIRがシンガポールにもたらした経済効果はすさまじく、2013年の観光客数は09年から6割増の1560万人に達した。IR設置に伴う雇用も約2万3000人に上るという。

    シンガポールに追随しようとしているのが日本だ。政府は観光立国を掲げ、訪日外国人旅行者を20年までに2000万人、30年に3000万人超に増やす計画だが、この起爆剤としてIRを位置づけている。

    IR誘致の最大のメリットは、その経済効果。みずほ総合研究所がまとめたリポートでは、東京地区にカジノを含むIRを開設した場合、約3兆7000億円の経済効果が期待できるとしている。
    同様に香港の投資銀行CLSAは経済効果を年間400億ドル(約4兆7000億円)、大阪商業大の佐和良作教授は最大約7兆7000億円と見積もる。

    こうした強気の数字を裏付けるのは、IRの恩恵を受けるとされる産業の裾野の広さだ。超大型施設だけに、不動産会社やゼネコンなど建設業界はもちろん、専用ゲーム機や貨幣処理機などのメーカー、警備会社やレジャー・アミューズメントなどのサービス業-と関連する業界は幅広い。

    巨大な経済効果を取り込もうと、自治体の誘致合戦も激しくなっている。
    すでに全国で20カ所以上の自治体がIR誘致に名乗りを上げている。

    とりわけ熱心なのが大阪で、すでに府と大阪市は候補地を臨海部にある埋め立て地「夢(ゆめ)洲(しま)」に絞り込んだ。広大な用地があり、都心とIRを結ぶ鉄道の整備計画も持ち上がっている。
    東京や横浜、沖縄なども調査・研究を続けており、有力候補地とされている。

    誘致関係者は、カジノの解禁時期に最大の関心を寄せる。
    秋の臨時国会で審議予定だったIR整備推進法案は衆院解散に伴って廃案となったが、推進派は今年の通常国会に法案を再提出する構えだ。
    同推進法の通過が、日本におけるIRの第一歩となる。

    ■日本勢もカジノ参入へ

    日本でのカジノ解禁を見据えて、早くから日本市場を調査・研究してきたのが海外のカジノ運営業者(オペレーター)らだ。

    世界最大の運営会社、米ラスベガス・サンズをはじめ、米MGMリゾーツ・インターナショナル▽米ウィン・リゾーツ▽香港のメルコ・クラウン・エンターテインメント-らが次々と大阪や東京への進出を表明している。

    こうした中で、日本企業もカジノ運営に乗り出した。セガサミーホールディングスは平成26年11月、韓国カジノ最大手のパラダイスグループと合弁で仁川国際空港近くに、韓国初の大規模IRを着工した。
    開業は29年上期の予定だ。

    セガサミーは、カジノ関連事業を新たな収益源と見込む。日本でのカジノ解禁に備え、「今回の事業で(運営の)ノウハウを蓄積したい」(鶴見尚也専務)と意気込んでいる。


    【カジノ解禁はいつか…巨大プロジェクト「IR」始動】の続きを読む