ギャンブラーまとめNews

ギャンブル系スレ競馬・競輪・競艇・パチ・スロ・ブックメーカーまで なんでも有りのギャンブラーのNewsサイト
タイアップ元や、関連人物・女優・グラドル・AV女優速報ニュースもアップ

    タグ:高配当

     GI開催が行われる競馬場で万馬券が続出する理由を解明!

    292fcad43638fc513584886cd3e6b29a
    2月に中央競馬で砂のGIフェブラリーSからGIレースが開幕する。
    競馬ファンであればだれもが胸をときめかせて待ちわびるGI開催
    そんなGI開催の競馬で起こる不思議な現象がある
    それが、平場での高配当連発現象
    このGI開催の競馬場で人気薄が活躍する理由や条件を書き綴ってみたいと思う。


    GI開催日の競馬場は配当が連発!
    これは今も続く競馬の鉄板の則である 

    img_0
    では、なぜGIレースが開催される日の開催日は高配当が頻発傾向にあるのかを語ってみる。
    まず一般的な理由でいうとGIレースが開催されるということは、
    栗東・美浦から一流騎手が集結することは明白、そして調教師も万全の体制に仕上げた名調教師たちが集結することは間違いないだろう。
    この部分でハイレベルな馬・騎手・調教師が集結することはお解りいただけたと思う
    ハイレベルな馬たちが活躍する日ということは普通の考えであれば、
    「固め決着」しそうなイメージともとれそうなものである
    では、なぜ一流が集結する日は高配当が頻発するのか?


    一流集結が実は盲点!
    場<GIの重要性に注目して掘り下げてみる 

    一流の騎手は、一流の調教師が一流の有力馬でGIを奪還することをアタマにおいてレースをすすめる
    となると、馬場の伸びしろなんかはイヤでも注目せざるを得ないということ。
    つまり、GI騎乗の騎手は平場のレースでも慎重に伸びを確認するからやはり騎乗が普段とは違うということが挙げられる
    芝のGIレースであれば、前につけたほうがいいのか?
    それと大外を回して追い込みイッキに賭けるほうがいいのか?
    この部分は間違いなく試すことは必須、つまり意図的ではないにしてもGI用のシミュレーションを行うことは間違いないのだ
    その結果として、ハイペースで進行するとされるだろう平場・条件戦がドスローで進み、
    前残りが頻発したり、仕掛け遅れが掲示板にすら届かないといった現象が起きるのではないか?


    GIに騎乗予定のない騎手は場でこそ真価を発揮する!

    例えばGIに騎乗予定の騎手と、メインでは騎乗することになっていない騎手がいる
    そうなった場合おそらくGI用に試走をしてみるのがトップジョッキーだろう。
    そして本番に向けてそのコースラインを使える使えないを判断するはず、
    しかし、メインに騎乗予定のない騎手は話は別。
    このレースに騎乗しているのだからとここぞと言わんばかりに本気の騎乗を見せる
    そうすることで、9R・10Rあたりは波乱決着傾向が多いのではとも予想できる。


    ここからの伸びしろをウリに関係者に売り込む手ジョッキー
    GIデーは騎手もヤル気が違う?! 

    201403040857023dc
    GI当日に若手騎手が騎乗した場合のヤル気チェック!
    関係者が押し寄せるGIデーでは若手騎手にも注目だ、
    関係者にあのジョッキーはやる、と思わせるチャンスの日でもあるということ
    過去、ダービーの日に特別戦のレースで松山騎手が新人騎手だった頃
    3回馬券になって自身を売り込んだこともあった
    当日の新人騎手・若手騎手は侮らないほうが賢明だ。


    メインレースの有力馬でアタマがいっぱいのジョッキー 

    京都競馬場パドック
    こんな話がある、過去川田騎手が主戦騎手として騎乗していたハープスター。
    このハープスターはめちゃくちゃ持ち上げられた馬としても有名だった
    桜花賞・オークス・凱旋門賞などに出走して話題になった一頭だが、
    そのハープスターが出走する日の特別戦の人気馬騎乗でやらかしてしまう。
    これはハープスターのための試走だったとも言われたり、
    GIレースでアタマがいっぱいだったなんていうことも言われた。
    メインレースで1番人気に騎乗する騎手が、特別戦で1番人気に支持された場合なんかは要注意
    飛ばす可能性を大いに秘めているからタチが悪い
    本命に推す際は注意が必要となりそう。


    GIデーは騎手にも関係者にも重要
    =メインレース以外は手抜きになっても仕方ない 

    これからGIが春に向けて始まる
    当日の開催場では、大レースの特有の雰囲気の中で穴馬が激走するかもしれない。
    最後にその狙い方をまとめてみる。



    KLAN 競馬データベース(無料)
    出馬表  【★★★★☆】
    IPAT連動【★★★★★】
    過去傾向【★★★★★】




    無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】
    会員登録で無料で使える様になりました
    元々は有料サイトだった為、運用性は抜群
    IPATと連動してサイトから買い目をそのまま投票可能
    重賞の過去傾向当日の脚質傾向までチェックできます

    【登録方法】
    1:KLANサイトにアクセス
    2:メールアドレスを登録(フリーメール可)
    3:メールアドレスにIDとパスが即時に送られてきます。
    4:IDとパスを入力後、サイト内出馬表等を閲覧
    ※IPAT連動は登録情報を入力設定が必要です 





      【競馬のGIデーは高配当が続出する!その内容を把握するだけで高配当馬券が狙える】の続きを読む

    d2976d

    ワイドとは、3着以内の馬の2頭を当てる馬券である

    1-2着で決まった場合の『穴-穴』の馬連・馬単と比べると配当は落ちるが、
    1-3着や、2-3着で決まった場合に高配当を手にできるのがワイド(拡大馬連)である。

    ワイド馬券を買う人は基本的に人気薄を絡めた馬券
    もしくは、人気薄と人気薄の組み合わせの馬券で購入する事が多い。

    ワイド馬券の重要ポイントは
    「本命-本命」で購入すると控除率(テラ銭)の兼ね合いの為不利になる馬券である

    一番人気馬が馬券着外になると思われる
    『ハンデ戦・ローカル重賞・GIII』等の時には
    人気薄が来ることが多いので是非多用して配当を狙いたい

    いかに人気が飛ぶタイミングを狙って
    穴馬配当の妙味を狙えるタイミングが重要な馬券である


    では、2chネラーのワイド最強説論をお送りしますwww


      人気オススメ記事

     


    1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2014/11/25(火) 00:36:53.99 ID:tMUfGjEl0
    アホらしくて3連単なんか買ってられんわ

    【『ワイド』が馬券最強説論www】の続きを読む