ニューギンのメインコンテンツである
『花の慶次』シリーズの新作が話題を呼んでいる

CR真・花の慶次L3-K と検定試験も通過し、
2015年の登場が決まっている

スペックは お決まりのMAXタイプ
しかし、学習能力がないのか
敢えてのST機(V確変タイプ)の模様

通常時確率1/390.61
ST突入は55%
ST確変回数は120回までとロングSTで
確変確率は1/64.89と比較的引きやすい数値になっている(ST継続率は約85%)

花の慶次SP~琉で大コケを期してしまったニューギン

url
キセル予告等の脳汁演出で
バトルスペックの代表格であった時期は過去に栄光に成り下がっている
過去に「CR花の慶次~雲のかなたに~」の中古需要が高まり過ぎて
80万前後で取引されていたこともあった事も考えるとオワコン感は否めない

黄金期のニューギンは抱き合わせし放題。
慶次をちらつかせば、ゴミ台をつまんでくれていた時代とは違う


パチンコ業界が冷め切った現状
花の慶次といったメインコンテンツを復活を多数の関係者が望んでいることは間違いない

ホール関係者達(店長・エリアマネージャー)の、
今回の [CR真・花の慶次] の評価をまとめてみたのでご覧ください 

【CR真・花の慶次/PV】


【CR真・花の慶次(花の慶次7)の業界人評価がヤヴァイwwww】の続きを読む